handmade note ~気ままにチクチク~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by blue chim
 
[スポンサー広告
東北地方太平洋沖大地震
東北地方太平洋沖地震・・大変なことになっていますね。。
現状を知れば知るほど・・胸が締め付けられる思いです。
メールで心配してくれたお友達・・ありがとう。

ブログをいつも見てくださってる方々 そちらは大丈夫ですか?
こちらは混乱や停電があったものの被害は少なく、家族とも
無事に会えましたが、震源地近くの被害は深刻ですね。。
お亡くなりになられた方 心よりご冥福をお祈り申し上げます。
そして行方不明の方が無事に救出されますように。。
金曜日の午後 娘に授乳しながらお昼寝させようとしたら・・食器棚がガタガタ・・
すぐおさまるだろうと思い様子を見ていましたが、すごく長く続いて・・
そのうち家中が揺れ出して 娘を抱きしめて1階へ。そして母と思わず外へ出ました。
駐車場の車や電線がゆっさゆっさと揺れて足が震えてしまいました。
向こうの方の空の雲の色は真っ黒でした・・。

近所の人たちと声をかけ合い、車のTVを見せてもらったりして
ほんの少し情報を得てから 思い家の中へ。
特に何か倒れたり落ちたりは無かったけど、余震が続いて・・
旦那の携帯電話には繋がらないし、停電しました。

近所の友達が学校へ車で行ってくれ、状況を聞いて来てくれました。
全校生徒 校庭で待機。余震が続いているのでまだ下校させられないとのこと。
大人の足で30分くらいかかる距離なので 娘を両親に預け車で迎えに行きました。
聞いてはいたけど信号は全部消えていて、県道の信号だけ警察が
整備していました。ほかの信号は譲り合いや、自分で確認しながら。。
混乱しているのか、一時停止をしないで突っ切る車も有り怖かったです。
県道手前で渋滞してるし、子供とすれ違ってしまったら?と思い、そのあたりの
会社の出入り口にいた方に、道路に停め行って良いか聞いたら駐車場に
停めさせてくれました。。そこから走って学校方面へ向かいました。
途中会ったママ友から 家族がお迎えに行かないと引き取りできないと聞き
学校まで走りました。
校庭にずっといた生徒たちは 体が冷えてきたので下駄箱で待機することに
なったらしく移動したばかりのようでした。
そこで息子を引き取りました。顔を見てひと安心。上着も着ずに2時間近くじっと
外にいたせいか普段暑がりな息子も「寒い・・」と。

携帯も固定電話も繋がらないので、迎えに行かないと子供が下校できないことを
知らない方も多く、また働いてらっしゃる方もなかなか迎えに来られないようで
まだまだ多くの子供たちが待っているようでした。
近所のママさんたちに伝えて家に入りました。。

地震直後から始まった停電ですが・・なかなか復旧せず・・
暗くなるにつれ、娘も「こわい~」と。
ろうそくを瓶の中に灯し、倒れても大丈夫なキッチンのシンクの中に取り合えず
置きました。
周りの家も外灯も明かりが全く無く、すごく不安な気持ちに。。少し寒くなってきて。。

そこで父が仕事で使っていた自家用発電機を動かしてくれ寝るまでの間 1階と2階の
室内は簡易ライトで明かりを付けてくれました。
母は子供たちがお腹空いてるだろうと お餅を焼いたり 温かい食事を作ってくれました。
切れかかっていた携帯も充電し、携帯電話の混み合いが解消してきたのか、
旦那とも連絡が取れました。
プロパンガスの工場勤務なので少し心配でしたが・・・。
仕事先が近いので渋滞に巻き込まれず帰って来られましたが、
勤務地が遠い方、電車の方などは帰宅できない方も多く、大変だったようですね。。
義兄が営業でいた電気販売店では建物にヒビが入ったようです。
そこから近いいつも行っていたコスト○では駐車場のスロープが落ち、
車が押しつぶされ大惨事となっていました。

ラジオで情報を聞いていると震源地は東北の太平洋沖で津波の被害が大きいと。
こちらはその余波を受けている地域で震度5弱ほどでしたが、それでも今まで体験した
ことのない大きな揺れと停電・・。

震源地に近い地域では ものすごく大変なことが起こっているんだろうと
想像するのも怖いぐらいでした。

夜はなかなか寝られずリビングですぐに逃げられる服を着てうつらうつらしていました。
たまに小さいですが揺れもあり、どきどきしていました。
明け方にやっと電気が通ったようで(外灯が付いていました)家のブレーカーを
上げました。

TVを見て東北地方の甚大な被害に声も出ませんでした。。。
昨日も1日被害の状況を伝えるニュースから目が離せませんでした。。。
同じ世代の男性が津波でさらわれた子供たちの名前を呼び号泣しながら
歩いている姿が頭から離れません。。「助かってもひとりだったら
意味がない」と・・・。

ライフラインの復旧は時間がかかってもできるのでしょうが、心の傷が
癒されるのは難しいのかもしれません。。
友達夫婦の家族の方もまだ連絡が取れていないようです。。

福島原発も大変なことになっています。
寝ずに対処してられるようです。爆発で怪我をされた方も・・。
節電を心がけて生活しましょう。

これ以上被害が拡大しないのを祈るだけです。。
Posted by blue chim
comment:6  
[ひびのこと
comment
chimちゃん、無事で良かった!
こちらはライフラインも大丈夫で、旦那も土曜日明け方に東京から帰ってこられたよ。
私もテレビから流れる被災地の状況には胸が締め付けられてるよ

私はチビ二人と一緒に公園にいて、周りには友達もたくさんいたから心強かった。
一人で家にいたらパニックになってたよ。

余震もまだ続いてるし、お互い気を付けようね。
2011/03/13 11:17 | | edit posted by よっちゃん
●よっちゃん●
よっちゃんも無事で何より!
旦那さんが帰宅難民だったんだね。。無事に帰って来られて
良かったよ!
長女ちゃん、次女ちゃんをはじめ チビちゃん二人も
よく頑張ったね~。
よっちゃんも。。
ほんと被災地の映像・・・
被ばくしている方も出てきたし・・・
非難してる方たちやまだ救助されてない方たちも
落ち着かない夜を過ごしているだろうね。。
これ以上被害が拡大しませんように。。

お互い気をつけようね。。さっきもグラっときて
どきどきしちゃった。
2011/03/13 16:04 | | edit posted by chim
chimちゃん、無事で何よりです。
そちらのほうでも揺れは結構あったんだね。
眠れない夜を過ごしていたかと思うと、被害のなかった地域に住んでる私なんかはいったい何ができるんだろうと心を痛めています。
節電のがせチェーンメールなんかも回ってきて、この非常時に心無いことをする人がいるもんだと悲しくなったり。

職場でも義援金を募りはじめました。
ほんの少しのお手伝いしかできないけれど。

早く日常生活に戻れるよう心からお祈りしています。
2011/03/14 16:40 | | edit posted by tricot*
●tricot*ちゃん●
お返事遅くなってごめんね!
ありがとう~。
私の家は停電ぐらいで特に大きな被害はなく・・
被災地の状況を次の日に見てほんとびっくりしたよ・・
昨日も夜計画停電だったんだけど、被災地を思えば
なんてことはないね。
でも会社へ行ってる方は道路も電車も混んでいて大変だと思う。。
チェーンメールはひどいよね~。私のとこにもたくさん来たよ。

私も募金をしたよ。自分のできる範囲だけど。
早く日本が活気を戻せるよう私も祈るばかりだよ。
被災地の方も笑顔が少しでも取り戻せますように。
2011/03/18 06:46 | | edit posted by chim
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/03/18 22:47 | | edit posted by
●鍵コメkちゃん●
お返事遅くなってごめんね。
すごくkちゃんのコメント嬉しかったよ~。
ハンドメイドに罪悪感を感じることもあったけど・・
kちゃんの決意や気持ちが聞けて 私も背中を
押されたよ!

復興に向けて少しでもお手伝いができると良いね!
ハンドメイドのものを手にしてもらって笑顔が少しでも
増えると良いよね♪
2011/03/25 22:44 | | edit posted by chim
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。